. . .

ニュージーランドのゲイリゾート:Autumn Farm #2



ヨガインストラクター&マッサージセラピスト Ryuのニュージーランド ゲイレポート

こんにちは、世界のLGBTリゾートやリトリートなどを紹介させていただきます、Rainbow Nude Yoga & MassageのRyuです。
よろしくお願いいたします。

■ニュージーランドのゲイリゾート:Autumn Farm #2

引き続き、紹介するのは南島のGolden BayにあるAutumn Farm。
Takakaというアーティスティックで少しヒッピーな感じの町のすぐ近くです。
このエリアにはオシャレかつサステイナブルな生活を求める人々が集まってきます。
海も山もあり、アウトドアアクティビティも盛ん。
自然を満喫しながらゆっくり滞在できます。

アクセス

37 Central Takaka Rd, Takaka 7183 ニュージーランド

http://www.autumnfarm.com/index.html

■Autumn Farmでは夏に様々なイベントが開かれ、大変盛り上がります。

Xmas House Party 
Summer Camp 
Naked Week 
Nudist Fringe Fest 
World Naked Bike Ride 
Easter House Party 

欧米人はヌードが大好きなので、公のヌードイベントも多いです。

■ニュージーランドのゲイリゾート:Autumn Farm #2は基本的にclothing optionalなので、裸でいてもOK!!

とっても広い敷地なので、なんとも開放的で気持ちいいですよ!
「Forget your clothes and just be yourself. 」
というメッセージがステキです。

ニュージーランド人はキャンプが大好きなので、キャンプグラウンドはテントやキャンピングカー、トレーラーやキャラバンでいっぱいになります。
日によっては仮装したり寸劇をしたりボディペインティングをしたり、みんなでワインを飲みながら盛り上がります。
カウントダウンには花火が打ち上げられます。

■Autumn Farmではボランティアをしながら滞在することもできます。

午前中だけ仕事をしたらあとは自由!
食事と寝床は用意されています。

季節によって、タイミングによって仕事内容はかなり異なりますが、オーガニックファームで貴重な経験ができます。
自由時間にチャリで海や街に出かけてもいいですね。

それから、ニュージーランドの基本的な移動手段であるヒッチハイクなら、どこまででも行けます。
公共交通機関が発達していないので、むしろヒッチハイクの方が便利なくらいです。

■当時は、薪割りを頑張りました!

私が滞在したときは冬だったので、薪を作る仕事がメインでした。
チェーンソーで木の伐採からやらせてもらい、斧で薪割りも頑張りました。
全て敷地内の木でまかなっているため、計画的に植樹もしています。

冬でしたがガーデンにも野菜がたくさん育っていて、毎日料理に使っていました。
リンゴを収穫して大量にコンポートを作ったり、雨の日は暖炉の前でひたすらクルミ割りだったり。
少し長めに滞在できる方には本当におススメですよ!



最後に

オークランドかクライストチャーチ国際空港から国内線でネルソン空港まで、そこからバスで2時間かけてTakakaまで、そこからはタクシーかUberかヒッチハイクで。
普通の観光旅行ではなかなか行けないような場所にありますが、1週間以上滞在できる方なら十分に行けると思います。
他では経験できない、貴重な時間を過ごせるはずです。

オーナー夫妻は冬に1か月くらいバカンスを取るため、アコモデーションはお休みになってしまいます。
その間は近所の方が植物の面倒を見てくれていますが。
静かに滞在できますが、冬は日本と同じくらいの寒さでヌードには向かないので、ぜひ暖かい季節に行ってみてくださいね!