. . .

Balinea Villa & Spa:バリ島のLGBTフレンドリーリゾート



ヨガインストラクター&マッサージセラピスト Ryuのインドネシア(バリ島)ゲイレポート

こんにちは、前回から世界のLGBTリゾートやリトリートなどを紹介させていただきます、Rainbow Nude Yoga & MassageのRyuです。
よろしくお願いいたします。

■バリ島

観光客でいっぱいのビーチエリア、
クタ&レギャンエリアからそのまま北西に伸びた海岸線沿いがスミニャック&クロボカンエリアで、
LGBT向けの宿泊施設やスパなどが多くあります。

今回紹介するホテルもそのエリアに。
バリ島は道がとても狭く複雑で、タクシーがよく迷わないなと思いますが意外とちゃんと連れて行ってくれます。
心配な人はモバイルWifiを借りて行ってMapアプリを使うといいでしょう。

■Balinea Villa & Spa

アクセス

Jl. Merta Agung No.11, Kerobokan, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

http://www.bali-nea.com/welcome-to-bali-nea-villa-spa/

■LGBTフレンドリー

ここはさすが、LGBTフレンドリーというだけあって、施設内にレインボーカラーがたくさんあしらわれていてキレイです。
レストランやプールサイド、お部屋まで。玄関の仏像がキュート♪
清潔ですしプールも広いので言うことなしです。

宿泊者もほとんどがLGBTの方のようですよ。
落ち着いた雰囲気なので、カップルにおススメ。

マッサージルームも

また、マッサージルームもあるので部屋の柔らかいベッドじゃなく、ちゃんとしたマッサージも受けられます。
バリのマッサージはオイルマッサージが基本で、ストロークが長いのに圧がしっかりと入ったダイナミックなマッサージです。

私も中くらいの値段のところをいくつか受けましたが、全体的なレベルは高いように思われます。
安いからといって技術が悪いということもあまりないようです。設備の差はありますがね。
街中のスパではよくドクターフィッシュも見かけました!

■部屋の様子など

部屋はこんな感じです。

最後に

いかがでしたか?
このような小さな家族経営のようなホテルに泊まるときは、シャイではいけません。
できるだけオーナーやスタッフと仲良くなった方が得です。

困ったときに助けてくれるし、ちょっとしたわがままな要望も聞いてくれます。
いつもニコニコ笑顔で(ヘラヘラではなく!)、でも主張ははっきりと。

他のお客さんともちゃんと挨拶して、情報交換するくらい会話ができるとセキュリティ面でも安心ですね。