. . .

【東京】アンダーズ東京



Info

ホテル名アンダーズ東京
住所東京都港区虎ノ門1-23-4
電話03 6830 1212 (宿泊予約)
FAX03 6830 1211
部屋数164
URLhttp://tokyo.andaz.hyatt.jp/ja/hotel/our-hotel.html

説明

ヒルズとともにオープンした。
ショップ、オフィス、レジデンスそしてホテルの複合ビル「虎ノ門ヒルズ」の47-52階の6フロアを占める。
オフィス街とあって付近の人々の風景は平日圧倒的にスーツ族が多いのも特徴。

落ち着く和テイスト

デザイナーは緒方慎一郎氏。
全体的に木や黒石の素材をいかした和テイスト。
レセプションから木細工、大きな盆栽、オブジェの様な椅子などが置かれシック。
チェックインチェックアウトはリビングスペースのようなフリースペースのラウンジで行なわれる。
「ここがレセプションです」的な感じはどこにもなく、宿泊者だけにわかる暗号的な使い方が嬉しい。

朝食は和洋ブュッフェ。開放感のあるANDAZ TAVERN。器がバラバラで、シェフと近い。何だか家の台所にいるような感覚。

「どこか懐かしい家」実はこれがANDAZ TOKYOのコンセプトかもしれない。

「ANDAZ」とはヒンディー語で<パーソナルスタイル>意味するらしい。
部屋は50平米~と広め。
そのうち約半分のスペースがバススペースになっている贅沢なレイアウトで、作りとしても家のようなイメージ。
ベッドは、大きな窓に向かっておかれ、都会ならではの夜景を見ながら眠りにつくことができる。
大きな窓に沿う様にソファがあり、ここでもまったりできる。
丸いバススペースもゆったりしていて快適。

ミニバー内のソフトドリンクが無料であるのもうれしい。
このホテルのオススメはプールエリアから眺める夜景。
20mのプールは、天井が高く、まさに展望台で泳ぐ贅沢感は新宿のパークハイアットや六本木のリッツ以上の開放感がある。
ジェットバスやマッサージマシーンも充実しているので何度でも来たくなってしまう。
ホテルとしての満足度はたかい。
あとはもう少し、付近にお店ができてくると、かなり面白くなるだろう。

オススメポイント

落ち着く 和テイスト
開放的なプールは都内でも指折りの快適空間
アジアチックな新橋も徒歩圏内。

最後に…

気になるホテルがございましたら、プロフィールに書いておりますWEBサイトへアクセスしてみてください。
ご利用の人数やご希望のベッド数、お部屋のお好み等お気軽にご相談ください。
ホテル予約はもちろん、航空券のお手配等も承ります。