. . .

【ニューヨーク】GRAMERCY PARK HOTEL(グラマシーパーク )



Info

ホテル名グラマシーパーク – GRAMERCY PARK HOTEL
住所2 LEXINGTON AVENUE NEW YORK NY 10010
電話+1 212-920-3300
FAX+1 212-673-5890
部屋数185
URLhttp://www.gramercyparkhotel.com/

説明

高級住宅街にある都会の隠れ家

1952年にオープンした同名ホテルがヒップなアプローチで話題のホテル王イアン・シュレーガー氏の手により生まれ変わった。
目の前は特定の会員と宿泊者のみが入ることのできる私立公園グラマシー・パーク。
ニューヨークらしい店「ABCカーペット」などのあるユニオンスクエアまで徒歩圏内であるしロウアーへの遊びにも便利な場所といえるだろう。

アンバランスなバランス

エントランスから真っ赤な絨毯、豪華なシャンデリア、
大きな暖炉とおそらく誰もがあまり体験したことのない独特のゴージャス感とボヘミアンでラスティックなムードがあり、
独創的という言葉が似合う。

ゴージャスな手織りの赤絨毯、マホガニーの窓枠に木製のブラインド、
キャメルレザーのデスクであったりどちらかというとひとつひとつはシックなのだが基本べースの色がビロードの赤と青という、
その組み合わせと部屋にちょっとしたアート系のインテリアのせいか部屋全体はとても斬新な印象を受ける。

しかし写真で一見するよりずっと心地よいのはおそらくすべてのものが上質の本物であるからだと思う。
バスルームの幻想的なライティングもユニークでムードがあっておすすめだ。

日本人シェフによるラグジュアリーチャニーズ「WAKIYA」は中華に親しんでいる日本人には新鮮味は少ないが、
16Fルーフトップの宿泊ゲストのみが楽しめるルーフクラブガーデンはセレブ感が強く宿泊した際は訪れるといいだろう。

宿泊したら知り合いを呼びたくなる、そんなホテルだ。

オススメポイント

・静かな私的公園グラマシーパークに入れる特権
・ミッドタウン、アッパーイースト&ウエスト、ソーホー、ノリータへも出やすい立地
・ニューヨークらしいアグレッシブなインテリアセンスが楽しめる

最後に…

気になるホテルがございましたら、こちらのフォームからお問い合わせください。
ご利用の人数やご希望のベッド数、お部屋のお好み等お気軽にご相談ください。
ホテル予約はもちろん、航空券のお手配等も承ります。

★株式会社PINK お問い合わせ

https://www.loveandtravel.co.jp/#front-contact

※下記バナークリックでもお問い合わせページへ遷移致します。